富士宮市社協ロゴ

地域生活支援メニュー
地域生活支援

いろんな不安イメージ
 日常生活自立支援事業ってなんですか?


その方が、住みなれた地域で、できるだけ自立して生活できるようにお手伝いすることです。

どんなお手伝い(援助)がありますか?
●福祉サービスを上手に利用するための情報提供や利用手続きのお手伝い(援助)
●公共料金の支払いや金融機関での出金など、日常的なお金の管理のお手伝い(援助)
●通帳や証書など、大切な書類の保管
どんな人が利用できますか?

日常生活に不安のある高齢者や障害者(知的障害、精神障害)などの方です。


利用料はかかりますか?
契約後のお手伝い(援助)については、有料(1回1,000円)となります。
※ただし、生活保護を受けている方は無料です。
どこに相談しますか?
相談・問合せは、富士宮市社会福祉協議会。直接お越しになるか、電話またはFAXでご相談ください。※相談は無料です。もちろん、秘密は厳守します。



ご相談・お問い合わせは
富士宮市社会福祉協議会(生活あんしん係)
電話 0544-22-0094   FAX0544-22-0753
相談
そうだん
富士宮市社会福祉協議会にご相談ください。
やじるし
訪問・面接

ほうもん・めんせつ

専門員※1が訪問してお話をうかがいます。

※1 訪問・面接から契約締結までを担当する市社会福祉協議会の職員です。

やじるし
支援計画作成

しえんけいかくさくせい

ご本人の希望などを確かめて、支援計画を作ります。

やじるし
契約締結

けいやくていけつ

作った支援計画でよければ、社会福祉協議会と契約します。

やじるし
援助開始

えんじょかいし

支援計画の内容にもとづき、生活支援員※2がお手伝いをします。

※2 契約を締結した後、実際にお手伝い(援助)する人です。

 

上へ戻る

 


社会福祉法人 富士宮市社会福祉協議会(生活あんしん係)

〒418-0005 富士宮市宮原7番地の1
(総合福祉会館内)
TEL 0544(22)0094  FAX 0544(22)0753

 

   Copyright (C) 2004 富士宮市社会福祉協議会. All Rights Reserved